2013年12月14日

卒業


今日は、くろの17回目の月命日。

当たり前のことだけれど、時間の経過とともに、ひとつづつ、回数が積み重なっていきます。


くろの8歳のお誕生日を機に始めたこのブログ。

途中、『闘病日記』が中心になったりしましたが、足掛け2年5ヶ月、続けてきました。


今日で、最後にしようと思います。

いつかは区切りをつけないと、と思っていて、少し前から、その日を今日にしよう、と思ってました。


くろが逝ってから、自分の気持ちの持って行き場所がなくて、このブログに気持ちをぶつけていました。

以前にも書いたように思うのですが、私の場合は1周忌を機会に、気持ちが落ち着いてきたように思います。


1周忌以降は、「このブログ、もう終わりにしても大丈夫かな」と思いながら、でもまだ確信が持てなくて、それで続けていたんです。

それ以前に、「もう平気」と思いながら、何があったという訳でもないのに突然涙が溢れてしまう、というようなことがあったりして、慎重に自分の気持ちを確かめていました。


今は、100%自信をもって言えます。

もう、大丈夫、って。


くろの写真を見て、「昔のように抱っこしたいな〜」とか、今でもしみじみ思ったりします。

「あの日々が帰ってくればいいのに」、と思ったりもします。


でも、そう思っても、以前のようにべしゃべしゃ泣くことは、もうありません。

「いつか会えるから、だからそれまでの日々を、私はこの世で頑張ろう、楽しく過ごそう」って思えます。


もうすぐ2013年も終わります。

悲しい気持ちを抱えたまま始まった2013年でしたが、笑顔で2013年にお別れしよう、って思います。

そして2014年は、もっともっと笑顔で過ごせるよう頑張ろう、って思います。


くろ亡き後も、ぐじぐじした私の気持ちを受け止めて慰め、励ましてくださった方々には、本当に心から御礼申し上げます。

このブログを通じて、たくさんのステキな方々とお知り合いになることができました。

くろが私に遺してくれた、最大の財産だと思っています。


長い間、このブログにお付き合いいただき、どうもありがとうございました。

くろのブログは今日で最後となりますが、みきのブログは続けます。


今後ともどうぞよろしくお願いします。


posted by Maggie at 20:37| Comment(6) | 命日
この記事へのコメント
こんばんわ〜

Maggieさん、なんか、とってもふっきれたんだね。
よかったね。
くろちゃんは、いつもそばにいて見守ってくれてますよん。
それに、いつまでも、私の中から消えることはないです。
オリオンとよく似た(もちろん、性格??)くろちゃん。
私やみんなの中でいつまでもやんちゃしてますよ〜〜。
これからも、みきちゃんのブログでよろしくです。

クロちゃん、笑顔だよ〜〜ヽ(´▽`)/
Posted by nonnon at 2013年12月15日 20:06
>nonnonさん
nonnonさんには、いつもいつも励ましてもらって、本当にありがとうございました。

「いつまでも引きずってちゃいけないな」と思うようになって、ブログは閉じることにしました。

やっぱりね、思い出すと、寂しい気持ちにはなってしまうんです。

早いもので今年ももうすぐ終わりですね。
来年は、笑顔いっぱいの年にしよう、って思います^^







Posted by Maggie at 2013年12月16日 07:56
私もね 泣かなくなりましたよ。。
りんちゃんを胸に 前を向いて進んでいます!

賑やかになり、この中にりんちゃんがいたらと、ふと思い寂しくなる時もあるけど、見えないけど、そばでチビッコたちと楽しんでいるんじゃないかなって。。

来年も引き続き 賑やかでバタバタした年になりそうです!

寒いので お身体を大事にしてくださいね!

Posted by りんりん at 2013年12月19日 09:59
>りんりんさん
うん。
りんちゃん、近くでみんなを応援してくれてるって思います。

お互い、来年は、更に明るく元気な年にしましょうね!
Posted by Maggie at 2013年12月19日 22:49
夕べ、ホッシーが来ました。
ふとこちらを見たら、
卒業の文字が・・
きっとホッシーが来させてくれたのだと思います。
いっしょに支えあって来ためそめその2012年と2013年に
さようなら。
私ももう大丈夫。
寂しい気もするけど、
卒業おめでとう。
Posted by 日本のママ at 2014年01月03日 21:18
>日本のママさん
年で言うと、あの日はもう2年も前のことになってしまうんですよね・・・

時間って不思議で、あの日が遠くなるほど、一緒にいた日々がすごく昔のことのようにも、つい昨日のことのようにも感じます。

卒業は、区切り。
忘却じゃぁ、ないですもんね。

これを節目に、また元気に前を向いて歩いていこう、って思います。
Posted by Maggie at 2014年01月04日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: