2013年08月16日

また来年


お盆、終わっちゃった。

待つ時間は長く、過ぎる時間は早いものですね。


お盆になると、ご先祖様が虫になって、あるいは虫に乗って
家に帰ってくる、という話があります。


今朝、くろとめいの祭壇の前に、何かが落ちてました。

よく見ると、毛のない毛虫みたいな虫。

シャクトリ虫みたいな虫。


祭壇に飾ったお花についていたのかしら?


DSC_0134.jpg


ちょっと、びっくりしました。


お盆の最後の日に、虫が現れるなんて。

それも、祭壇の前に。


この虫さん、近くの公園に放してあげようと、とり急ぎ小さな容器にいれてベランダに。


30分後に見たら、虫さんはいなくなってました。

空気取りの小さな穴から出て行っちゃったみたい。


ベランダを探したけれど、見つからず。


お盆って、13日から15日まで、というのが一般的らしいのですが、16日まで、という考えもあるとか。

くろとめいに少しでも側にいて欲しくて、「我が家は16日まで」と決めてました。


でも、虫さんを見て、いつまでも未練がましく引き止めていてはいけないな、という気持ちになって。

お昼には送り火を焚いて送り出しました。


うちはマンションで実際に火を焚くのは難しいので、絵ろうそくで代用だけど。


DSC_0124.jpg


くろもめいも、道中、気をつけてね。

また来年、お家に帰っておいでね。


待ってるからね。


また来年、ね。



posted by Maggie at 16:08| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
帰ってこれるお家があるのは、とってもいい事ですね。
だから、今度は来年に向かって用意しなくっちゃ。いえいえ、いつでも帰ってきてくれていいから・・・。

来年、また、くろちゃんとめいちゃんに会いましょうね〜〜。

Posted by nonnon at 2013年08月16日 20:12
>nonnonさん
いつでも帰ってこれるよう、いつでも居心地がいい我が家であるようにしておきたいな、って思います。
Posted by Maggie at 2013年08月17日 08:02
虫・・そうなんですか?

そういわれてみれば・・
先月のお盆の時期に
玄関を開けたら蝶々が居て、
この時期に蝶々って珍しいなって思ったんです。
結構家の前に居て「ああ、行っちゃった」って
なんか寂しい気がしたんですよ。
・・なので覚えてたんです。

わぁ、虫の事知らなかったので
鳥肌立ちました。

Posted by 日本のママ at 2013年08月25日 14:30
>日本のママさん
その蝶々に乗ってやってきて、そして帰っていったのかも・・・

くろが逝ってから不思議に敏感になりました。

きっと何かあるんだと思います。
Posted by Maggie at 2013年08月25日 18:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: