2013年06月26日

おやすみ、くろ


先日の日曜日、実家の庭に、くろとめいの遺骨を埋めました。

くろの1周忌を迎える前には、と思って。


ブログを読むと、ペットの遺骨については、人それぞれみたいですね。


自宅のお庭に埋めてあげる人。

自分がいなくなっても供養して欲しいから、とペット霊園に納骨する人。

自分と同じお墓にいれてもらう、と、ずっとお骨を家においている人。


私は以前は、自分と同じお墓に入れてもらう派、でした。

なので、めいの遺骨はもう4年以上も、家においていたんです。


でも、くろの最期の様子を見て、気持ちが変わりました。


くろ、自分の運命を受け入れて、抗わず、自然に、静かに旅立って逝きました。

その姿を見て、「土に返してあげよう」って、私も自然と思ったんです。


思ったまではいいんですけど、現実モンダイとして、私はマンション暮らし。


まさか、ベランダのプランタの土に埋める、という訳にも行かないし。

実家には庭があって、今は年老いた両親が住んでるものの、両親がいなくなったらあの家もどうなるかわからないし。


どうしようか色々悩んで、いくつかペット霊園なんかも見て廻ったんです。

でも、なんかピンとこなくて。。。


マンションの近くで埋められそうな土地がないか見て廻ったりもして。

でもここら辺は、少しでも空き地ができると、すぐに駐車場になるかマンションが建つか。


いつ掘り返されるか、わかったモンじゃない。


ってな訳で、色々と迷ったけれど、やっぱり実家の庭が私もくろもめいも一番落ち着くな、という結論に達した次第。


何より、くろを可愛がっていた母から、「庭に埋めて欲しい」 と懇願されて。

墓守り、したいんだそうな ^^;


先のことは、ま、その時にまた考えることにしました。



くろ、めい、
長いこと、家に引きとどめて、ごめんね。

なるべく早くに、と思いつつ、やっぱりなかなか、決心がつきませんでした。


やっと静かに、落ち着いて眠れるね。


IMG_0034.JPG

おやすみ、めい。


IMG_0684.jpg

おやすみ、くろ。


ふたりとも、やすらかにね。

IMG_0760.jpg


週末には、なるべく会いに行くからね。



posted by Maggie at 20:59| Comment(14) | 日記
この記事へのコメント
おはようございます。

よく決心されましたね。
実家があってよかったですね。

くろちゃんもめいちゃんも、ゆっくり、休んでくださいね。
Posted by nonnon at 2013年06月27日 08:36
お母様が墓守りなさるのならば、
秋には、沢山のお花が咲き乱れるかもしれませんね。

くろちゃん、めいちゃん、
ゆっくりおやすみになってくださいね☆
Posted by すずママ at 2013年06月27日 12:55
読んでて涙が出てきました。

「お休み」って言葉が特に。
めいちゃんの最期はよく解らないのですが、
くろちゃんはずっと苦しかったよね。
めいちゃんとくろちゃん、一緒に入れてよかったね。
私はまだ手放せない・・
今のところ、一緒のお墓に入るつもりでいます。
Posted by ゆきえ at 2013年06月27日 18:52
>nonnonさん
落ち着いて眠れる場所があってよかったです。

マンションは便利だけれど、土地ってやっぱり大事なんだな、なんて、あらためて思ったりしました。
Posted by Maggie at 2013年06月28日 05:48
>すずママさん
私も、とりあえずは安心です。
年老いた母の生きる励みになってくれれば、と思います^^;
Posted by Maggie at 2013年06月28日 05:50
>ゆきえさん
どうしたらいいのか、色々調べてて、この点については本当に考え方が人それぞれなんだな〜、って思いました。

自分が納得できる方法が一番いい方法なのだと思います。
Posted by Maggie at 2013年06月28日 05:51
そうですか・・・
めいちゃんもくろちゃんも土に帰っていったんですね。

わたしは一緒にお墓に入るつもりでいるんですよ。
実家の両親にもすでに言ってるし、
娘にも頼んでます。
飼い主さんそれぞれが納得した方法がベストなのでしょうね。

ところでめいちゃん、可愛いですね♡
こなかわいいうさちゃん、見たことないわ♡

P.S.みきちゃん、早くよくなりますように。
  ホント淋しいよね。
Posted by 姫ママ at 2013年06月30日 22:21
そうですか。
可愛がってくれたお母様、ありがたいですね。
これからもすぐ側で見守ってくれるなんて。(^^)
めいちゃん、くろちゃん、安心してゆっくり休んでね。
Posted by こただいママ at 2013年07月01日 14:43
>姫ママさん
そのコと自分にとってベストと思える方法がベストなんだと思います。

めいは、本当にかわいいお顔をしていました。でも、みきもびっくりするくらい、かなりのやんちゃモノで大変だったんですよ^^;

みきのことも、心配いただき、ありがとうございます。おかげさまで元気になりました。よかったです。
Posted by Maggie at 2013年07月06日 06:56
>こただいママさん
正直、まさかくろが両親より先に逝くなんて思ってもみませんでした^^; 母には可愛そうなことをしてしまった、と思ってて、慰みになってくれればいいな、と思ってます。
Posted by Maggie at 2013年07月06日 06:58
くろちゃんの一周忌ですね・・。
今日はおっきなスイカと沢山のボーロとお線香を
お供えさせて頂きます。

酷暑の砌、
Maggieさん、十分ご自愛くださいますよう・・。
Posted by すずママ at 2013年07月14日 03:13
>すずママさん
いつも気をつかっていただき、本当にどうもありがとうございます。くろ、スイカ、だいっ好きでした。とても喜んでると思います。

本当に、毎日暑いですね。すずママさんも、どうかご自愛ください。
Posted by Maggie at 2013年07月14日 20:51
こんにちは。
くろちゃんと、めいちゃん、土に帰ったのですね。
私達もいつか土に帰ります。
近所の方に、人間も動物も土に帰してあげなくちゃいけないんだよ。と、ルドを亡くした時に言われました。
もう何年経つかな。。。
書きながらまだ涙が出ちゃうな。
まだ、お別れ出来なくて家にいます。
そろそろとは思っているのだけどね。
実家のワンコも家にいるのだけど、そろそろって言ったら一緒に実家の所の帰してあげようかと思っています。
ルドが旅立った時に、夜中に急に「ワンワン」と吠えて、姉にルドが逝ったなと知らせたそうです。
その子も1年経たずに病気で逝ってしまいました。
ルドもリッキーと一緒なら寂しくないと思うから。(仲良かったわけじゃないのだけどね)

ビビ君の事では、転載ありがとうございました。
病気などもあり、里親募集中止になったみたいです。
箕輪までは遠くて、会えはしないのですがいつか抱っこさせてもらおうかと思っています。
Posted by ルドママ at 2013年07月20日 09:57
>ルドママさん
最後は土に返るのが自然なこと、とわかってはいても、なかなか気持ちはついていきませんよね。私も、なかなか決心がつきませんでした。あせらず、自分が納得したタイミングで、でよいのだと思います。

ビビ君は、べっちゃりとした姿がくろの最後の姿と重なるものがあり、他人事には思えませんでした。でも、くろと決定的に違うのは、ビビ君は元気だ、ということ。まだまだ、これから元気に生きていくコだと思います。

私も、いつか会いたいな、と思ってます。
Posted by Maggie at 2013年07月20日 16:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: