2012年11月25日

赤い糸


ワンコやニャンコとの出会いも、「ご縁」 なんだろうな、って思います。


くろは、ペットショップにいたコです。

ワンコは、全部で15匹くらい、いました。


9年前の当時は、TVコマーシャルの影響でチワワが大人気の頃。

なので、ペットショップにいたコの6−7割は、チワワでした。


チワワはたくさんいたのに、くろ以外のコを全く覚えていないんです。

最初から、記憶になかったのかも。


初めて くろ を見たとき、「このコ!」って思いました。

いわゆる、ひとめぼれ 揺れるハート  。迷いませんでした。


あの時の直感は正しかった、って、今でも思ってます。

IMG_1792.jpg


くろがいたペットショップ、トリミングサロンを併設しています。

私がシャンプーが苦手で、このサロンには結局、8年間、毎月通いました。


行くと、目的もなく店内をブラブラ。

ショーケースにいるワンちゃんたちも、毎回、見に行ってました。


かなりたくさんの数のワンちゃんを見た計算になりますよね。

なのですが、正直、どのコも全然記憶に残ってないんです。

ある一匹のワンちゃんを除いては・・・


どのコも全く記憶に残っていないのに、ある一匹の柴犬♀のことは、今でも強く印象に残っています。


その柴犬ちゃん、もう、かなり大きくなってました。

柴犬って、中型犬ですよね。

それなのに、チワワのパピーが入っているようなショーケースに、身を縮めて入っていたんです。


値段は、3万円。

ハッキリと覚えています。


身を縮めて、伏目がちに小さくうずくまっていた柴犬の女の子。

今でも、その姿が目に焼きついています。


私は、そのコが、とてもとても、気になりました。

買い取ろうかと、随分と迷いもしました。


「ゆきちゃん」って、勝手に名前までつけてたんですよ。

なぜか自然と「ゆきちゃん」って名前が出てきたんですよね。


随分迷ったのですが、結局、そのコを引き取りませんでした。

そして、私はそのことを、今になって、少し、後悔しているんです。


今になって思うのは、あのコを買い取ろうかと思ったのは、単なる同情だけじゃ無かったんだろうな、って。

他にも同情をかうようなコは、たくさんいました。

ペットショップ、ですからね。


そんな中、引き取ろうかと真剣に迷ったのは、あのコだけ。

今になっても忘れられないのも、あのコだけ。


あのコとは 「ご縁」があったんじゃないのかな、って。

なんだか、そう思えて仕方ないんですよね。


今更そんなことを言っても仕方ないのは、わかってるんですけど。


みきちゃんとの出会いも、「ご縁」だったのだろうな、って思います。

猫には全然興味がなくて、飼ったこともなくて、それでも連れ帰ってしまいました。


病気で弱っていたこと、くろが病気で辛い目にあった後で放ってはおけなかったこと。

理由はあげようと思えばいくつもあげられるのですが、それだけでは、病気の子猫を連れ帰らなかったと思うんです。

私、そんなに慈悲深いタチじゃないし。


みきちゃんに惹かれる”何か”があったんだ、って思います。

「ご縁」を感じたのじゃないかな、って思うんです。


そのご縁を感じたコも、今ではこんな、やんちゃ娘になりました あせあせ(飛び散る汗)

IMG_8538.jpg


みきちゃんも、連れ帰るのには随分と迷いました。

あの時、勇気を出して連れ帰って本当によかったな、って、今は思います。


私にちょっぴりの勇気が足りなくて、縁を結んであげられなかった柴犬の女の子。

どこかの家庭で、幸せに暮らしてくれていることを祈るばかりです。


いつか、どこかで、出会えることも、あるのかな・・・





posted by Maggie at 22:33| Comment(8) | 日記
この記事へのコメント
おはようございます!
私もりんちゃんを家族に迎えた後だけど ペットショップにいたダックスに名前を勝手につけていた子がいましたよ!

もう10年近く前なんだけど。。。
幸せで元気で暮らしているといいなって。。

そして保護犬の預かりになることも たくさん悩んでドキドキしながら手をあげて。。
いつでも 迷い、悩みはあるけれど りんちゃんが教えてくれたこと!どれだけやっても後悔はあると思うから 後悔を少なくする様に行動し、生きる! 

なんか 偉そうで。。ごめんね^_^;

Posted by りんりん at 2012年11月26日 09:46
縁って不思議ですね。
「この子!」って思ってお迎えしたワンコ達。
でもワンコの方が「この人!」って思って
アピールする事もあるそうですよ。
どちらが引き寄せたにせよ、大事にしたいですね。
くろちゃんと違って みきちゃんは相当おてんば娘?
遊び盛りでいたずら盛りだけど、
見ていて飽きないですね!
しっぽとかで一人遊びも ずーっと見ていたいです。(^^)
Posted by こただいママ at 2012年11月26日 10:41
縁とは不思議なものですね
出会うべくして出会うのが<ご縁>があったということ
相方にも当方にも心に響くなにかがあったということ
いくつかのお寺にはお釈迦様と人間界を結ぶ五色の糸があるんだよね
それを握って「いつも導いてください」とお祈りする
生き物と縁があって家族に迎えたなら。。この糸は目では見えないけれど。。固く結ばれている
だから。。つよく結ばれた分愛情が大きくなる
亡くなってもその絆は無くならない
その柴ちゃん。。幸せになっていてほしいね

Posted by あさってさん at 2012年11月26日 11:36
>りんりんさん
りんりんさんの言う通りだと思います。同じ後悔はしたくないし、してはいけませんよね。

無謀な行動は行けないけれど、ちょっとの勇気を出して一歩を踏み出してみる。

くろが教えてくれたことを無駄にしない様に、ワンコとニャンコのために、これからはちょっとの勇気を出して行動したいな、って思います。
Posted by Maggie at 2012年11月26日 20:19
>こただいママさん
ワンコの方からのアピール・・・
結局は、相思相愛だったのかな^^

みきちゃんは、相当なお転婆娘ですよぉ。
動物病院の先生も「やんちゃそうですね」って言ってました^^; 「1歳過ぎれば落ち着きますよ」って言われたけど、疑心暗鬼です(- -
Posted by Maggie at 2012年11月26日 20:22
>あさってさん
出会えただけでも奇跡なのかもしれないな、って思います。

せっかくお釈迦様が投げてくれた糸を、私は握らなかったのかな・・・ 

今は、元気で幸せでいることを祈るのみです。


Posted by Maggie at 2012年11月26日 20:26
おはようございます。

ご縁ですね〜〜。本当に縁ですね〜〜。

どんだけ気になってても、買うことのできなかった子、縁がなかったのかな??

でも、みきちゃんとの縁。
よかったですね。
きっと、くろちゃん、喜んでいると思う。
Posted by nonnon at 2012年11月27日 10:05
>nonnonさん
つべこべ言っても仕方ないんですけどね。今は、結べたご縁を大切に育てていきたいと思ってます。
Posted by Maggie at 2012年11月27日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: