2012年03月22日

闘病日記ブログを立上げ

極度の貧血状態 (PCV 12.8%) に陥ってることが判明した先週末。

3日間、集中投薬をして、それでもまだ赤血球が減少するなら輸血、と言われました。


3日後に受けた血液検査の結果、PCVは13%。

かろうじて、赤血球の減少は食い止められた様子。


輸血も、見合わせることになりました。

ひとまずは、ホッ ダッシュ(走り出すさま) 


今はお薬を1日2回飲ませて、様子を見ている状況です。


赤血球欠乏=酸素欠乏 な状態なので、いまは安静第一。

とにかく、ず〜っと、寝ています。ひたすら、寝ています。

IMG_4577.jpg


一時は、表情も虚ろで無反応だったのですが、今は表情にも生気が戻ってきました。

IMG_4574.jpg


ごはんも、よく食べるようになってきました。

まだまだ安心できないものの、最初のヤマは超えたのかな、という感じです。



くろの貧血が判明して以来、犬の貧血について、ヒマさえあればネット検索。

数ある情報の中でも、一番参考になったのは、くろと同じ病気にかかったワンちゃんたちの闘病記録のブログ記事でした。


このことに触発され、私もくろの治療記録を残すことにしました。


本サイト『デカチワワ くろのぐ〜たら日記』は、くろのノホホンとした毎日を紹介するのが趣旨。

内容的に、どうしてもシリアスになってしまうので、別ブログを立ち上げました。


 『デカチワワ くろの闘病日記』
 http://kurosick.sblo.jp/


くろが発症した「免疫介在性溶血性貧血(IMHA)」は、どの犬種でも、どの年齢でも、発症する可能性のある病気です。

かからないことを祈りますが、万が一、愛犬の具合が悪くなった際の参考に、少しでもなれれば、と思い、闘病生活の様子を記録していこうと思います。

posted by Maggie at 18:00| Comment(1) | 日記